トピックス
  • トップ
  • トピックス
  • 【AS】第94回日本選手権水泳競技大会 アーティスティックスイミング競技 / FINA Artistic Swimming World Seriese 2018 in Tokyo 前日記者会見が行われました

トピックス詳細

【AS】第94回日本選手権水泳競技大会 アーティスティックスイミング競技 / FINA Artistic Swimming World Seriese 2018 in Tokyo 前日記者会見が行われました

2018年04月26日

4月27日から30日までの4日間、日本全国、さらには世界各国からマーメイドたちが集結し、美を競い合う祭典、第94回日本選手権水泳競技大会 アーティスティックスイミング競技 兼 JAPAN OPNE 2018 / FINA Artistic Swimming World Seriese 2018 in Tokyo が、東京辰巳国際水泳場で行われます。

開催に先立ち、26日は記者会見が開かれ、日本代表からは乾友紀子選手と中牧佳南選手のふたりが出席。海外選手は、スペイン代表のパウラ・ラミレス選手、そしてイタリア代表のリンダ・セルティ選手が参加し、それぞれ今大会に向けた豊富を語ってくれました。

「新チームになって最初の大会なので、今までやってきたことを出し切って、皆さんに良い演技だったと思ってもらえるような演技をしたいと思います」(乾選手)

「自分たちの力を出し切って、泳ぐ度に良くなっていると思ってもらえるような演技をしたいと思っています」(中牧選手)

「私たちはまだ新しいチームで、音楽も振り付けも新しくなりました。それでもパーフェクトな演技を披露できるように頑張ります」(ラミレス選手)

「デュエットとミックスデュエットに参加しますが、その両方で素晴らしい演技を見せられるように自分たちのベストを尽くします」(セルティ選手)

27日に迎える大会のスタートには、ソロ・テクニカルルーティン、チーム・テクニカルルーティンの2種目が行われます。

水と身体を使った、アーティスティックスイミングならではの『美』を追求し、競い合う選手たちへのご声援、よろしくお願いします。

※写真1:記者会見に出席した選手たちとFINAのリサ・ショットさん
※写真2:チームリーダーとしての風格が見える乾選手
※写真3:10代から世界の舞台で活躍し続けるセルティ選手

  • 飛び込みの段階指導
  • 受動喫煙防止
  • 速報サービス・リザルトRESULTS
  • 競技結果検索
  • 競技者登録・エントリー
  • リザルトシステム・記録証システム・賞状システム

ピックアップ

  • 薬の相談窓口
    お気軽にご相談ください(24時間受付)
  • 月刊水泳
  • ニチレイチャレンジ泳力検定
  • スイムレコードモバイル
  • 水泳ニッポン・中期計画2017-2024
  • 危機管理マニュアル
  • 水泳の日

日本代表公式サイト

  • トビウオジャパンブログ
  • 翼ジャパンブログ
  • ポセイドンジャパン
  • マーメイド日記
  • FINA
  • ASIA Swimming Federation
  • 日本アンチ・ドーピング機構
  • スポーツくじ toto BIG
  • センターポールに日の丸を〜先輩たちからの言葉〜
  • 2020年を未来が記憶する素晴らしい年にしよう
  • JAPAN SPORT
    本連盟の強化事業は、独立行政法人日本スポーツ振興センター競技力向上事業助成金を受けて実施されています
  • 資料・各種申請書
  • 日本水泳連盟 旧サイト
  • OWSエントリー

ページトップ